まえけんビーバーバンド&K106@月世界2マン公式ページ

まじりっけなしの濃密な夜がやってくる…

2024年4月14日曜日
開場:17時30分
開演:18時00分
ご予約はe+サイトより(1/22~予約受付中)
前売:¥3,500-
当日:¥4,000-
高校生以下:無料※事前にメール予約いただいた方のみ受け付けます

当日スケジュール※予告無く変更の可能性があります。。
17:30~ 無と有による電子楽器生MIXが盛り上げます
17:30~ 限定4枚!出演者全員によるサイン入りA2ポスター販売¥5,000-
18:00~ まえけんビーバー弾き語り(@meganegram_との共作演奏予定)
18:20~ K-106
19:30~ まえけんビーバーバンド
20:30~ 両バンド交えてのセッション 

まえけんビーバーバンド
(Maeken Beaver Band)
 2022年6月 結成
 ●ヴォーカル/ギター まえけんビーバー
 ●ベース チャリケン
 ●ドラム マンゾウ
 をメンバーとする3ピースバンド
 ロック・ブルース・ファンク色の濃い楽曲に情熱的な日本語詞を乗せたオリジナル曲が魅力
 同年11月 「普遍」1stアルバム発表

K-106
1999年結成。関西を中心に精力的に活動中の、6人編成インストファンクバンド。 アルトサックス、テナーサックス、トロンボーンをフロントに配した独特のサウンドが特徴。
歌ものにはない奔放さと、言葉を介さないが故に広がる垣根のない世界観。
その柔軟性が持つ強みと、作品表現としてのハードルとを常に見くらべ向き合いながら、主催イベント「Kのるつぼ」をはじめとする自らのライブ活動の中で着実な成長をものにしてきた。 同時に、表現手段の最高峰は「ライブ」にあるとし、ライブバンドとしてもストイックに、かつ自らをカテゴライズしないやり方で「K-106」という空間を構築し続けている。

2019年12月には、結成20周年を記念して、2枚のCDアルバムをリリース、また、20周年イベント「大るつぼ」を味園ユニバースにて開催した。

編成
アルトサックス、テナーサックス、トロンボーン、ギター/ベース、キーボード、ドラム 6人編成

略歴
1999年に結成。 2002年には京都磔磔、バナナホールにてワンマンライブを成功させ、2003年にはワーナーインディーズよりデビューを果たす。 2004年には、FUJIROCK04に出演。 2005年には、韓国日本大使館文化院にて海外にてライブを行う。 RISINGSUN ROCK FES 2006に出演。2007年にはCyber Music Awardのグランプリに選ばれる。 その後、メンバーチェンジを経て東京、台湾にも活動の拠点を伸ばし、現在までリリースされたアルバムは10を超え、楽曲は300を超える。

4/14当日の「月世界」を音で雰囲気づくり、、
無と有
改造された玩具と電子楽器の即興演奏 from KOBE
2015年~シンセ道場、GIGAMODULAR、Powwow Tokyo、DOMMUNE、出演
2021年に自主製作版「Waterfront Soundscape」をBandcampにてリリース
[Bandcamp]
[Instagram]

クラブ月世界
1969年創業のキャバレーが大人のライブハウスに…
神戸一の歓楽街、東門街の中央に位置する雰囲気最高の空間で最高の音楽を楽しめます。